工場の求人を選ぶ時の5つのチェックポイント


どんな作業内容であるのか

工場の仕事は基本的に単純作業なので、慣れれば誰でも行うことができます。しかし、作業内容によっては立ちっぱなしであったり、重い部品を運んだりなど、体力的に辛いものがあります。そのため、求人を選ぶ時はどのような作業内容であるか把握しておくことがポイントです。

どんな勤務体制であるか

工場によって朝から夕方まで稼働していたり、24時間体制であったりと異なるため、どのような勤務体制であるか確認しておく必要があります。24時間体制の工場なら、シフト制で勤務することになります。場合によっては夜勤もあるので、シフトが固定制であるか変動制であるかチェックしておきましょう。

報酬や付与される手当について

工場の求人においては、報酬もしっかりチェックしておきましょう。基本給は通常時給で提示されており、それに夜勤手当などが付与されます。また、アルバイトでも福利厚生が充実しているところもあるので、良い条件のものを選ぶのが賢明です。

どんな服装で作業をするか

工場は支給された制服で作業するのが一般的ですが、私服で勤務できるところもあります。また、業種によってはメイクをしてはいけない、髪の毛を全てネットの中に納めなければならないなど厳格なルールの工場もあります。特におしゃれが好きな女性は、服装や化粧のルールの確認が必須です。

残業の有無や平均的な残業時間

納期に間に合わない場合、社員はもちろんアルバイトも残業をすることがあります。定時でサッと切り上げたい人は、残業の有無もチェックしておきましょう。平均的な残業時間を調べ、多すぎる場合は避けるのが賢明です。

寮付きの求人に応募する際には、寮が個室なのかチェックすることが大切です。プライベートな時間を大事にしたい人は、しっかりと確認する必要があります。

Previous post 専属運転手・役員運転手になるためには?方法と必要なスキルについてご紹介